2011年02月03日

アルフィーその後

アルフィーが合宿に行って丸2日。
様子が気になり連絡してみました。

私の予想では、猫を被るor緊張で数日は大人しくしてると思っていたら…

なんと日中は大人しかったらしいけど、夜から朝方まで鳴き遠しだったとか(-_-)

も〜情けないの一言です(>_<)
オゥシー達と比べてはいけないとは思いながら、あまりのわがままさに情けなくなりました(涙)

オゥシー達、そしてもい1頭のドベ・サンダーはショー会場では回りの犬達が騒ごうが何しようが吠えたり騒いだ事はなし!
たまに単独の関東遠征だとかでハンドラーさんちに泊まったりするけど、迷惑をかけた事はない…
も〜預かってもらってる訓練所さんに申し訳ないです(>_<)

やはら小さい時の躾って大事ですね。
そしてなによりコミュニケーション!

アルフィーの権限を旦那に任せた事は私の反省する点かな(涙)

訓練氏の先生、そしてご家族の方にはご迷惑をお掛けして申し訳ないな〜と…(>.<)

アル君、暫く試練の日が続きます。


ディクシーの1人娘のエコーちゃん。
旦那は勝手に『クマ』と呼んでます(>_<)

確かに黒くて尻尾がないから子熊みたいだけど、女の子に『クマ』ってね〜( ̄▽ ̄;)


ニックネーム NEO at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2547766
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック